伊万里外壁塗装 ~佐世保市 N様邸~

2020/05/17 ブログ

松本:こんにちは。今日は良い天気に恵まれてリフレッシュできそうです(^・^)山登りか海へツーリングに行こうかと思案中です☼

さてさて先週より投稿ができずに完工になりましたN様邸の施工写真です。

jpgサイズが揃わずブログへ貼り付けできなかった施工写真も有りますけど

お付き合い頂ければ幸いです(;^ω^)

こちらは洗浄後になりますが洗浄前を上記の都合で貼り付けれずに比較が

出来ないかと思われます。反省中です...

近くに生い茂る木々もある事で苔や藻の発生が目立っていたのですけども綺麗にながせました

 

続いてこちらは洗浄より2日の乾燥期間を終えて下塗りとなります。

屋根勾配も強い為に1人でやると無理な作業になりますのでホース保持者を設置することで安心な施工と安全な作業へと繋げていけます!         結構な勾配ですよー

             ↓↓↓

25年程やられている冨永さんもこのタイプの屋根勾配の時はより一層の注意をされて自ら吹き手に回ってくださいます。

ありがとう御座いました!

...25年か―四半世紀ってすごいなー(+o+)

その後に4時間のインターバルをしっかりと置き中塗り開始です。下塗りがしっかりと効いていることで吸い込みもなく順調に進めれて新しい屋根に戻っていくのが分かります(^・^)

中塗り完了!後日の天気も良かったの更に綺麗な艶感を備えた屋根になりましたが再々貼り付けれずに......猛省中(>_<)

 

さてこちらは外壁へと移りまして下塗りのシーラーです。塗装中も分かりづらい作業ですけど濡感を確かめながら進めていきます。

【☝注意点】この型式は塗装後に目地からシーラーが流れる事がありますのでタイミングを計りチェックをしていく事です。どんどん先へ進める事だけでは後の品質に関わってきますのでアクセル&ブレーキへと留意してます(*^-^*) またまたインターバルを置いて中塗りです♪

                     ↓↓↓

職人気質の田岡さんです。暑い日も寒い日も変わらず不動の作業姿勢を見せてもらえていますが、ある意味で体感とかあるとかなーと不思議に思えます(^^♪中塗り完了↓↓↓

中塗り完了時点で仕上と変わらない程まで品質を持ち上げるようにと冨永さんや社長のスタイル通りになりました!やっぱり綺麗になっていくのは気持ち良いものです。ここから最後の仕上げをすることがいつも嬉しく感じれてます(*^^*)

さて最後の完了写真なのですが天気の都合上、写真を撮り終えてませんので今週半ばほどに投稿となります。皆様のご都合よろしい時にでもご覧くださいますよう宜しくお願いいたします           ☆☆☆<(_ _)>☆☆☆